お知らせ, 新入荷

ラ・グストーザ シーズニング7 ちょいベジMIX

料理は頑張らない!

パスタが主食のイタリア人には欠かせないパスタシーズニング。フレッシュ食材にこだわる美食家のイタリア人だって買い物や調理に時間かけずに簡単に美味しいもの食べたい時ってあるんです。好みのシーズニングを量り売り屋台で好きなだけ買える南イタリアのローカル市場で人気シーズニングトップ7を集めました。

ぬるま湯戻ししてもシャキシャキ感が残る野菜、パセリやバジルなどのハーブ、適度な量の塩も入っているのでトマト缶とのミックス、魚や肉料理への応用も簡単です。

【スパゲタータ】
ニンニクとイタリアンパセリの香りがたまらないスパゲタータ。ピリ辛に仕上がっていますので、最初は15g/3人前、トマト缶を加える場合は15g/400gからがお勧めです。本品15g(3~4人前)をお湯100mlで5分もどした後、オリーブオイル適量を熱したフライパンへもどした水ごと入れ5分炒めます。水分が少なくなってきたら別茹でしたパスタを加え、軽く絡めて出来上がり。

プッタネスカ】
クセのある香りのブラックオリーブとぷっちりケーパーのしょっぱさって何故こんなに合うのでしょう。ニンニクとバジルの効きも絶妙です。

本品15g(3人前)をお湯100mlで5分もどした後、オリーブオイル適量を熱したフライパンへもどした水ごと入れ5分炒めます。水分が少なくなってきたらトマト缶200gを加えさらに15分加熱後、別茹でしたパスタを加え軽く絡めます。お好みで塩を加えて出来上がり。

【アマルフィコースト】
メーカーいちおしのシーズニングは売上トップ3常連。玉ねぎとズッキーニのシャキシャキ感、バジルの香りがやみつきになります。

本品15g(3人前)をお湯100mlで5分もどした後、オリーブオイル適量を熱したフライパンへもどした水ごと入れ5分炒めます。水分が少なくなってきたら、別茹でしたパスタを加え軽く絡めます。お好みで塩を加えて出来上がり。

【シチリアーナ】
トマト、たまねぎ、なすび、ニンニク、バジル、ケーパー、オリーブ、贅沢過ぎます。

本品15g(3人前)をお湯100mlで5分もどした後、オリーブオイル適量を熱したフライパンへもどした水ごと入れ5分炒めます。水分が少なくなってきたら、別茹でたパスタを加え軽く絡めます。お好みで塩を加えて出来上がり。

【ボスカイオーラ】
メーカー売上トップ3常連。チキンや魚料理にも応用が利き使い勝手の良いキノコが豪華な逸品です。ワインが欲しくなります。

本品15g(3人前)をお湯100mlで5分もどし、オリーブオイル適量を熱したフライパンへもどした水ごと入れ5分炒めます。水分が少なくなってきたらトマト缶200gを加えさらに15分加熱後、別茹でしたパスタを軽く絡めます。お好みで塩を加えて出来上がり。

【アラビアータ】
にんにくとチリペッパーが良く効いたピリ辛シーズニングはペンネやフジッリなどのショートパスタ、ロングパスタなら太目がお勧め、鶏料理にもよく合います。お子様には要注意の辛さです。必ず先に大人が味見してください。

本品15g(3~4人前)をお湯100mlで5分もどし、オリーブオイル適量を熱したフライパンへもどした水ごと入れ5分炒めます。水分が少なくなってきたら、別茹でしたパスタを加え軽く絡めて出来上がり。

【ブルスケッタ】
あまりの人気にシーズニング番外から特別ランクイン。水とオリーブオイルで練って1分、あっという間にできあがります。急な来客時に、ワインのおつまみが足らない時に、キャンプのお供に、常備しておきたい逸品です。

本品30グラムにエキストラバージンオリーブオイル大さじ1と、水を少量ずつ加えながらクリーム状になるまで少しずつ練って出来上がり。クラッカーにのせたり、細かく切ったオリーブの実を混ぜガーリックトーストやバケットに塗り軽くオーブントースターであぶっても美味です。

New
閉じる